2020年

2020年はホント激動の年だったね。

世界的な感染症の流行で、今までとは
まったく日常風景が変わってしまったし、
ZEPPET STORE はYA/NAがドラマーを
引退するという大事件も起きた。

バンドの歴史的に見ても解散、再始動
についで大きな出来事であることは間違いない。
(五味誠 脱退という事もありましたが
今ではあれそんなことあったっけ?という感あり)

はじめてヤナから事態を告白されたときは
かなりの衝撃で、現実をなかなか
受け入れられなかった事も事実ではあるけれど
やはり本人が一番しんどい思いを経ての決断。
その答えは十分過ぎるくらい重い。


ヤナがいなくなる。
まぁ、考えられないよね。
オレがバンドに加入したのは1995年。
ざっと25年。
世ちゃんマコっちゃんはもっと前からだし
バネなんか高校時代からの付き合いだよ。

ドラマーとしてももちろん素晴らしい大きな存在
なんだけれど、ただ担当楽器だけの話じゃないよね。

実際みんなの前にLIVEで立つときはそうなんだけど、
1つの作品作るまでにはほんと色々な行程があって
メンバーそれぞれに色々な役割を担ってる。

それが1つ1つ積み重なってZEPPET STORE に
なっている。

それぞれが唯一無二

改めてメンバーミーティングの際に確認したのは
音楽を作り続けていくのは辞めないのか、ということと
ドラムを演奏する以外に体には支障がないのか、ということ。
その2点に関しては
問題なく大丈夫だ、ということが分かった。

答えは1つ。メンバー一同全会一致。


2021年、苦しかった2020年を乗り越え
バンドは新たな旅を始めます。
今までとは少し形を変えて。
大きな期待と希望をもって前に進みます。

ヤナとりあえずお疲れ様。
そしてこれからもよろしく!
ZEPPET STORE は進みます‼

NEW OPEN ver2

はい、先日新しくOPENさせました
こちらのblog
少しトラブルがありまして、
1回目の投稿が
見事に消滅しました(笑)
旧blogの最後の記事は
コロナ禍以前の時だったので
いきなりの状況変化に
戸惑っています的な内容でしたがね。

ということで
気分も新たに再々スタートです。


4月からはZEPPET STORE も
ツイキャスで毎週トークを
お届けしたり、
LUCY’S DRIVEでは
自宅から配信LIVE的なものも
お届けしました。
自宅の作業部屋からのお届けは
なんとも気恥ずかしいような
気もしたけど、世の中的に
はかなり不安な状況でもあり、
ひと時の安らぎをお届けできたらと
頑張ってみましたよ(笑)


7月にはZEPPET STORE も初となる
LIVE HOUSEからの配信LIVEを
やってみましたが、
メンバーとも会うことが久しぶりで
何だか会場入りした時は変な気分でしたが、
音が出始めるとなんてことはない
いつも通りでやっぱり
スゲーなこのメンバー、なんてことも
思ってみたりね。

未だ皆さんとは直接お会い
出来てはいませんが、
もう間もなく的な気もしています。
その間に新しいタイプの曲作りや
機材の導入などを地味にやってます(笑)
また新たな風を感じていただけるようにね。